玉ねぎ一部収穫

この前の休みの日、
一週間ぶりに畑に行くと何やら異変が、、、
(と言うほどのこともないけど)
玉ねぎが一畝、「もうダメ~」とばかりに倒れこんでおる。

ニンニクの隣なので、病気がうつったのかー?
「お~い、しっかりしろ~」と助け起こすもダメぽ・・・
よく見たら玉も結構大きくなっておるではないか。


こりゃあ収穫のサインじゃ~!
と勝手に決めてその一畝だけ抜いて並べ
そのまま2、3日乾かすことにした。
2017-5玉ねぎ1
大きすぎず小さすぎず(小さいのもあったけど)
まあまあので出来じゃないの~

しかし、何でこの畝だけ??
ここは確か苗不足で自作の苗が間に合いそうもないと
焦ってJAで奪い合うように買った苗を植えたんだった。

その一週間後から順次自作の苗を植えたけど
どちらも同じ品種だったはず。
なのに自作のはまだピンシャンしている。

ま、一週間遅れだからなーと思いながら
他に目をやると
瀕死の重傷どころか息絶えたところがある。
なんと自作の余り苗を最後の最後に植えたとこ
ここはさらに2週間以上遅れたと思うが・・・
収穫のサイン見落とすとこだったわ~
ここも収穫!
2017-5玉ねぎ2
捨てるような苗だったので
大小様々だけどこれはこれで大満足。

最後に植えたのが先に収穫とは・・・
玉ねぎには玉ねぎの事情があるんやろな~

とにかく、倒れたのを全部引っこ抜いて
天気もいいことだし採り入れはまた今度だな、ヤレヤレ
と、並べたまま帰ってきた。

ところが次の朝起きたら、地面が濡れている。。。
エ~、曇りだけど雨は無いって言ってたじゃん!
やっぱり軒下に入れたほうがよかったか~
しゃあない、仕事の合間にまた行ってくるか・・・

で、畑へ
ああ・・・それにしてもあぢい~
汗が滴り落ちる。薄日もさしてきた。
このまま干しておいてもいいんじゃね~
しばしの葛藤。
が、せっかく来たんだから入れよう。ヤレヤレ手がかかるわ~

そして今朝、雨の音で目が覚めた。
無理しても取り込んでおいてよかった~

ああ~~
なんて心地よい雨の音じゃ~~(^^♪ほほほ~












スポンサーサイト

ニンニク

畑のニンニク、
前半は絶好調だったのに
今年もまた赤さびにやられ、
無駄な抵抗をしてみたけど
あっというまに真っ赤っか~

試しに一本抜いてみた。
2017-5ニンニク1
なんとかニンニクらしくなってる?
ほっと一安心。
もう少し置いとこ。

ついでに、プランターに植えた
余り種のニンニクも試し取り・・・のつもりが
ついつい全部抜いてしまった。

2017-5ニンニク2
畑のより一回りも小さいが
プランターならこんなもんでしょ。
上出来、上出来。

右側の小さいのは
あまりに小さくて捨てようかと思った屑のような種を
草も生えないガラガラの花壇の隅に植えたもの。

こんな小指の先ほどのかけらから
ちゃんとニンニクが1個できる!
2017-5ニンニク3
いつものことながらこれには感動する。






10年目のアマリリス

今年も無事咲いたアマリリス♪~

2007年からだからなんと今年で10年になる。
ほとんど水だけなのに・・・

10年前より今がずっとキレイだ。
いいな・・・アマリリス。

2017-5アマリリス











耳掃除は百害あって一利なし

数日前、
昼休みにたまたまミヤネ屋を見ていたら
びっくり仰天!耳垢掃除はやらなくてもいいんだって!!
むしろやってはいけないんだと!

ええ~っ!
じゃあ、耳垢はどうすんの?
それは、自然に外に出るようになってるんで
ほっとけばいいんだって。

いや~~どうしよう・・・
毎日とまでは言わないけど
手の届くところに耳かき置いて
しょっちゅうカキカキしてたよ~
気持ちいいじゃんね~

耳かきでカキカキすると
耳の中の皮膚を削ってるだけで
そこから黴菌が入るかもしれないそうだ。

では綿棒は?
そもそも綿棒とは耳掃除のためのものではなく
パッケージにもちゃんと注意事項として書いてあるそうだ。
どれどれ・・・
綿棒

「鼓膜や粘膜を傷つける恐れがありますので
耳または鼻の奥まで入れないでください」とあった。

要するに耳の奥の掃除はしてはいけない。
特に綿棒は綿棒の繊維だとか耳垢を奥に奥にと押し込んでしまって
中耳炎とか難聴の原因になるということだった。

いや~~知らなかったよ~
目から鱗・・・いや、耳から鱗だわ~

「耳の奥は触らないこと。」

よくわかったけど、
触っちゃいけないと言われると
余計にムズムズする~
とりあえず耳かきを手の届かないところにしまおう。

ああ、我慢我慢。













母の日に初ニョロ~

今日は母の日だそうで・・・
すっかり忘れておりました。

が、今年も届きました♪~
今年は「カランコエ」
手入れの要らない丈夫な花だって。
ははは~それはなにより。
2017母の日

ありがとね~



さて、
きれいなお花の後で何ですが・・・
今日もピーちゃんは道草を食う。
犬932

その時何かを見つけたらしく
そ~っと近づいて鼻先でツンツンしたかと思うと
後ずさりし始めた。

ん?どうした~と見に行くと
ぎゃ~~~

ニョ・ニョロちゃん!(写真に撮る勇気もない)
今季初ニョロ!
もう~心臓に悪いわ~
いくつになってもニョロだけはダメ。
これからは草むら要注意だわ!


ふ~~っ
気分転換に・・・
たまたまピーちゃんが草を食べに行って見つけた
すぐお隣の土手に咲いてた花。
2017-5 ストロベリーキャンドル
「ストロベリーキャンドル」というそうな。
少し前に友達のSちゃんに教えてもらってたので
ピンときた。
Sちゃん、スゴイ!

もう一人、花の名前にやたら詳しい友達がいて
どんなものでも聞いたら即座に答えてくれる。
花の名前にはとんと疎いので
こういう便利な人、マジで尊敬する。