訃報、西城秀樹さん

西城秀樹さんが亡くなった。
63歳は身につまされる。

2016年12月に同窓会コンサートに行ったっけ。
その時は当然ながらまだまだお元気だった。
ファンの方々も手作りグッズで盛り上げてて
ずっと応援してるんや~と感動したことを覚えてる。

脳梗塞の後遺症があってもありのままの姿で
人前に立ち続けたことは
老いをありのままに晒し続けるJ様にも
通じるところがあるように思う。

ご冥福をお祈りいたします。





スポンサーサイト

古希コン、名古屋がにゃあ~

今日はジュリーです。







J様からのお知らせが来た。
来たには来たけど・・・
サービス業には厳しい!厳し過ぎる。

それに
ホームグラウンド(勝手にそう思っている)の
フェスティバルホールと
地元名古屋がにゃあーじゃないの。
何かのいやがらせか・・・
う~~ ぐれてやるう~~

それとも
追加でナゴヤドームってか?








素晴らしい若者たち、冬季オリンピック

あっという間に二月も半ば、
今日もいい天気だけれど風が強い。
心なしか日差しが強くなってきたような。

西を見れば、伊吹山は深い雲の中。
伊吹山の向こうは福井県、
今日も雪が降り続いているんだろうなあ~

今から40数年前の2月
金沢から能登半島をぐるりと回る旅をしたことを思い出す。
どこもかしこも雪雪雪・・・

ダウンのパーカーなどという機能的なものもなく
セーターにGパン、ダッフルコートといういでたちで
宿の山寺に着く頃には膝から下はぐっしょり。
それでもそれほど寒いとは思わなかった。
今の方が何倍も寒い。
若かったのであるな・・・

岐阜県というと雪深いというイメージがあると思うが
我が家のあたりは雪はちらつくけど
積もることは数えるほどしかない。

そんな雪の少ないわが市の隣町から
今やってるオリンピックに出ている(正確には出た)
モーグルの選手がいる。
堀島行真選手だ。

金メダルを期待され、惜しくも決勝には進めなかったが
直前の世界選手権で金メダルだっただけに
地元の期待はすごかった。

岐阜新聞では連日大きな紙面を割いて
地元の英雄に期待を寄せたが・・・

今朝の紙面
堀島

町の中央公民館に650人もの人が集まって
PV(パブリックビューイング)で応援したそうだ。
同じ町内というだけでこの寒いのにご苦労様です。

こんな光景が日本中、
選手所縁の地で繰り広げられているんだろうなあ~
過剰な期待はプレッシャーにはならないんだろうか。
まあ、そんなヤワな心臓じゃオリンピックには出られんか・・・

堀島選手、結果は残念だったけどまだ20歳
次がある。いっぱいある。
スノーボード選手なんて10代だもんね~
日本の若者って素晴らしい!






ジュリー 京都

今日はジュリーです









今朝、起きて外見てビックリ!
雪が降ってる*****
ついに来たか~雪の季節。

ゆうべ京都からの帰り、米原、関ケ原辺りでは
みぞれ交じりの雪が降ってたから
今頃はかなり降ってるかも。

J様達は車窓からの雪景色を
楽しまれたでしょうかねえ~

我が家のあたりではこのくらいの雪は
すぐ消えるから大したことないけど
雪見ると何倍も寒く感じるわ~


さて、
昨日のJ様だけど・・・
冒頭「上機嫌で・・・」と言った割には
何か苛立ってたようで上機嫌には程遠い。

ほら、感情がモロ出てしまう分かり易い人やから・・・
いやな感情を引きずるタイプ?
で、それを言わずにいられないタイプ?

どうでもええことやけど
自治会のお偉いさんでいつも文句ばっかり言ってるジジイの
言いかたに似てる、、、フフフ

苛立ちの原因は
「今日、京都駅で怒鳴り散らしたった!」だった。
何があったのか想像に難くないが
今だにそういうことをする人達がいるってことの方が驚きだ。

最近新しいファンが増えたらしいから
まあ、それはそれで仕方ないとは思うけど
J様としては今だにこんな教育をせなあかんてことが
情けないんじゃないかな。

実際、今だに
「頑張れ~」とか言ってるおばんがおるし・・・
昨日は2階席だったけど
すぐ近くで 座れ~、座れ~といってるおばんもおるし
途中でペチャクチャ喋るし、出入りはするしで
気が散ってしゃあない!
席環境としては最悪だった。

そこに説教と来た。
まあ説教は今に始まったことじゃないから
ああ、またか~と思うだけだけど
さすがに昨日はよほど腹に据えかねたのか
感情が先走り、言葉が出てこずそれにまた苛立ち・・・
という悪循環で、結局何が言いたいのか???

キャアキャア騒ぐのは会場の中だけにしろ!
一歩外に出たらみんな普通のおじさん、おばさんで
他人の嫌がることや、迷惑になるようなことはしたらアカン。
ネットでもとやかく言われたくない。(ここちょっとズキッ)
宝塚じゃないんだから出待ち(ここで出町柳が出た)や
追っかけもやめろ。

要するに〝公〟の時はいいけど〝私〟の時は構うな!ってこと。

ずっと昔から言い続けてることではあるが
言い続けなくてはならないことに腹も立つんだろうなあ~

そして
一部の心無い人のために
多くの人が不愉快になるという発言には
大いに拍手喝采するけど
京都駅での不愉快な出来事や諸々のことを
遠路はるばる楽しみにしてきた人や
初めてジュリーを見るんだ~とワクワクしていた
善良な人々の前で話すことで
みんな不愉快な気分になってしまったことは
残念で仕方がない。

意見には個人差があります。








いざ京都へ~

うう~~さぶいー
晴れてるけど風がちめた~い ブルブル

さてさて、今日は今年最後のジュリコン 京都!

行ってくるっす

西方をながむれば・・・
伊吹山が分厚い雲に覆われて見えん。
あのあたり、何やら不穏な気が。。。
(たぶん吹雪だ)

行きはよいよい帰りは恐い
無事帰ってこれますように

あ、洗濯物外に干したけど中の方がええかな?
どうしよう・・・
(どっちでもすきにせえ)





プロフィール

ウルトラぴー

Author:ウルトラぴー
雑種犬ピーちゃん(本名ピーチ姫)♀
(2007年9月28日生まれ)と、
どうでもいい日常。
時々ジュリー。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR