カテゴリ:雑記 の記事一覧

耳掃除は百害あって一利なし

数日前、
昼休みにたまたまミヤネ屋を見ていたら
びっくり仰天!耳垢掃除はやらなくてもいいんだって!!
むしろやってはいけないんだと!

ええ~っ!
じゃあ、耳垢はどうすんの?
それは、自然に外に出るようになってるんで
ほっとけばいいんだって。

いや~~どうしよう・・・
毎日とまでは言わないけど
手の届くところに耳かき置いて
しょっちゅうカキカキしてたよ~
気持ちいいじゃんね~

耳かきでカキカキすると
耳の中の皮膚を削ってるだけで
そこから黴菌が入るかもしれないそうだ。

では綿棒は?
そもそも綿棒とは耳掃除のためのものではなく
パッケージにもちゃんと注意事項として書いてあるそうだ。
どれどれ・・・
綿棒

「鼓膜や粘膜を傷つける恐れがありますので
耳または鼻の奥まで入れないでください」とあった。

要するに耳の奥の掃除はしてはいけない。
特に綿棒は綿棒の繊維だとか耳垢を奥に奥にと押し込んでしまって
中耳炎とか難聴の原因になるということだった。

いや~~知らなかったよ~
目から鱗・・・いや、耳から鱗だわ~

「耳の奥は触らないこと。」

よくわかったけど、
触っちゃいけないと言われると
余計にムズムズする~
とりあえず耳かきを手の届かないところにしまおう。

ああ、我慢我慢。













スポンサーサイト

母の日に初ニョロ~

今日は母の日だそうで・・・
すっかり忘れておりました。

が、今年も届きました♪~
今年は「カランコエ」
手入れの要らない丈夫な花だって。
ははは~それはなにより。
2017母の日

ありがとね~



さて、
きれいなお花の後で何ですが・・・
今日もピーちゃんは道草を食う。
犬932

その時何かを見つけたらしく
そ~っと近づいて鼻先でツンツンしたかと思うと
後ずさりし始めた。

ん?どうした~と見に行くと
ぎゃ~~~

ニョ・ニョロちゃん!(写真に撮る勇気もない)
今季初ニョロ!
もう~心臓に悪いわ~
いくつになってもニョロだけはダメ。
これからは草むら要注意だわ!


ふ~~っ
気分転換に・・・
たまたまピーちゃんが草を食べに行って見つけた
すぐお隣の土手に咲いてた花。
2017-5 ストロベリーキャンドル
「ストロベリーキャンドル」というそうな。
少し前に友達のSちゃんに教えてもらってたので
ピンときた。
Sちゃん、スゴイ!

もう一人、花の名前にやたら詳しい友達がいて
どんなものでも聞いたら即座に答えてくれる。
花の名前にはとんと疎いので
こういう便利な人、マジで尊敬する。









免許の更新

今日は朝一で運転免許の更新に行ってきた。
連休明けで天気もいいからきっと混むだろうと
早めに家を出ようと思ったのに
なんやらかんやらで受け付け締め切りギリギリだった。(;゚Д゚)汗

しかし、これがよかった、いや悪かったのか・・・
誰もいないから待つことも並ぶこともなく
さっさと受付してお金払って、
係の人に急かされるようにして視力検査へ。
ははは~こりゃ早くていいわ~

「はい、これ覗いてください」
あ、これ覗くのね・・・
ところが、勢いよく近づきすぎて
おでこガア~ン!!
係のおばさん、「だ、だいじょうぶですか~」と言いながら
めっちゃ笑ってるし・・・笑い過ぎだよ。

少し待ったらすぐに写真撮影。
「はい、座って~カメラ見て~はい、OKです」
ええ~~っ!もう撮っちゃったの?

実は前回5年前の写真があまりにもブッサイクだったので
今度こそ~と思って気合い入れて化粧して来たのに・・・
(時間ギリギリになったのはそのせい。)
斜め左下から撮ってほしかったのに~~~
せめて出来上がり見てもう一枚撮るとかしてほしかったのに~~~

30分後

渡された新しい免許書見て愕然。
慌てて汗かいたからか髪の毛ぺったんこで
顔真っ白、のっぺらぼう。
妖怪人間ベラやん!
いや、ベラのほうが目おっきいし。
さっき打ったおでこもうっすら赤いし・・・

たまたま残してあった古い免許書を並べてみると
それなりに老けてきてはいるけど
50歳超えたぐらいまではそれほど変化はない。
ところがやっぱり還暦間近あたりから
まさに「空から落ちるように歳をとる」うわあ~見たくない。

一番の変化は瞼が落ちて目が小っちゃくなること。
そして顔の輪郭がぼやけること。
だから今年こそは目に力入れようと思ってたのにィ~
ギリギリで行ったからなあ~
心の準備もなかったしなあ~

それと歴代の写真見て気が付いた。
着てる服が10年前とおんなじやん!
誕生日更新なんだから季節が変わる訳ないけど
それにしてもねえ~

写真に文句言う前に自分をもっと磨けってか~
そんなことより 交通安全第一で行きまっしょい。

次は平成34年だって。
平成?あるんだろうか?
って、生きてるよな・な




誕生日だった

風邪をひいてぐずぐずしてる間に
季節はどんどん進んで
散歩道の桜並木も満開を過ぎたと思ったら・・・
犬933


あっという間に若葉の美しい並木になっていた。(ピーちゃんいますよ~)
犬930


↓木の根っこのとこ。シッポの先だけ ( *´艸`)
犬931

何をしてるかと言うと・・・
犬932
お決まりのサラダバー満喫中。


閑話休題

ここにきてやっと風邪の症状はなくなってきたけど
喉がスッキリしない。
エヘン虫がしつこく絡みついて鬱陶しいったらありゃしない。

それにしても治るの遅~~!
あ~あ、歳はとりたくないもんだ・・・
と、言ってるそばから今日、また一つ歳をとってしまった。
今年も同じ誕生日の松山の友人から
嬉しそうにおめでとうと電話があった。

いつも嬉しそうなのは誕生日は同じでも
歳は二つほど若いから?
きっとそうに違いない。
まあ、60超えたら2つや3つ、
目くそ鼻くその世界なんだよ~
●●ちゃん!誕生日おめでとう~







入園式今昔

今日は東京の孫の幼稚園入園式だと
LINEで写真が送られてきた。
写真だけじゃなく
ライブで映像が見られるなんて
便利な世の中になったもんだ。

先週、家の近所の保育園でも入園式があって
満開の桜の下を手を引かれて行くかわいい姿を
微笑ましく見送ったところだ。


この道で出会った。
犬929

その時、田んぼで草刈りをしていたご近所さん、
「今はお父さんも一緒なんだね」
と、驚いた様子。
確かに両親に手を引かれてる。
「仕事、休むんだ・・・私らの時代には考えられんわ」
と、、、

そういえば、知り合いの保育園の経営者が
入園式やら卒園式やら運動会やらのイベントの時に
皆が入れる場所がないと嘆いていた。
だけど二年ほど前に大きく建て替えたばかり。
なのになぜか?

それはここぞとばかりに両親はおろか
両方の祖父母までもがやってくるからだそうだ。
園児一人に6人!
気持ちは分かるけど、そりゃあ入れんわ~

そんなことを思い出しながら
送られてくる写真を見てると
文京区○○幼稚園入園式と書いてある。
あれ?たしか公立はダメだったから
私立になったと言ってなかったっけ。
両親揃って面接にも行ったとも。。。

聞いてみると、
キャンセル待ち10人で
なんとキャンセルが10人出て
滑り込みセーフという嘘みたいなホントの話。
〝この前言ったやん〟て
聞いてないよー!
離れてるとこんなもんっす、まあええけど、、、

待機児童問題、さすがに東京は大変だ。
このへんの保育園なんか
園の方から入ってくださいと勧誘に行くのにね。

とりあえず、無事幼稚園に入れてよかった~
写真も動画もいっぱい・・・
ん?ところでこのおかあさんと一緒の写真、
誰が撮ったの?

お父さん!

代休とったんやて、
私等の時には考えられんわねえ~ご近所さん。ははは~