カテゴリ:ジュリー の記事一覧

祝50周年 コンサート始まる

今日はジュリーです。






ついに50周年コンサートツアーがスタート!

今朝、新聞見て
眠気が一気にぶっ飛んだ!
(スポーツ報知)
2017-750周年コンサート2

(中日スポーツ)
2017-750周年コンサート

ショックが大きいので画像小さめにした。

先月の音楽劇「大悪名」を見ていないので
免疫がない分これは強烈ですな~

流石に1か月ではそんなに伸びんわな。
そもそもコンサートをやることは決まってたんだから
いくら坊さん役とはいえそんなにつるつるに剃らんでもええのに・・・

はぁ~ なんかテンション下がるわ~

こうなりゃ白髪でもごま塩でもなんでもええから
来月のフェスまでには伸びへんやろか
がんばれ~J様の毛根!!
フレーフレー毛根!!







スポンサーサイト

風を感じる曲

今夜もまた、テレビの音に起こされて
ボケ~っと風呂に入り
いつものようにラジオのスイッチを入れると
懐かしい歌に目が覚めた。

みさき~めぐりのォ~バスはーはしるぅ~♪~
おお~岬めぐりじゃあ~りませんか!

あなたの青春の歌は何ですか?と聞かれたら
真っ先に岬めぐり、次が心の旅、3番は神田川と答える。
高知の海岸線を車でぶっ飛ばしていた時
カーラジオから流れていた岬めぐり。
あの美しい景色が今でも鮮やかに甦るぅぅぅ~~

と、次にかかった曲は
ビリーバンバン、白いブランコ♪~
わお~これも車でよく聞いたわ~
当時はカセットじゃなくて4トラックだか8トラックだかで
大きなパックをガチャンと入れるやつ。
いい歌だわねえ~

しかし、この番組青春ドストライクの曲ばかりだけど
そうか・・・ラジオ深夜便だからね。
今日のリクエストは風を感じる曲だとか。

で、次のリクエストはなんと
「風は知らない」ザ・タイガースだった。ラッキー~♪
可愛らしいJ様の声・・・うふふ ォエー
この間のタイガース復活コンサートの話も出て
ゲスト?のクミコさんもドームに行って
〝ジュリー〟と叫んだとおっしゃっていた。
芸能界にジュリーファン多いな。

さて、風を感じる曲と問われたら・・・
うーん、何だろう?
利根の川風~古っ!
晴れた空~そよぐ風~もっと古っ!
風か柳か勘太郎さんか~ もうええわ!

風を感じるといえば
コバルトの季節の中で
SPLEEN
君をのせて



いかんいかん
こんなこと考えてたら
頭が冴えて寝られやしないじゃないの~

北風小僧の勘太郎~
風・風・・・・







素朴な質問に答える

今日、義理の姪夫婦が遊びに来て
よもやま話に花が咲き、
ひと段落した時、姪の旦那様が突然
「沢田研二って今全然テレビに出ないですよね~」という。
(ははん、誰かがあの叔母さんはJ様ファンだと入れ知恵したな・・・)
それについて一般ピーポーに話すのも面倒なので
「そうだねえ~出ないねえ~」と軽くあしらうと
「なんで出ないんですか?」と食い下がってくる。

(そんなことこっちが知りたいわ)と思いつつ
「テレビでのニーズがないからでしょ」と突き放してみた。
が、少しもひるまず
「じゃあ、コンサートには人来るんですか?」だと。
ふん、無礼者目が・・・

「それがねえ~だいたいどこもいっぱいなんだわ~」ふふん

「へえ~すごいですねー。で、昔のヒット曲も歌うんでしょうね、トキオとか・・・」

「いや、昔のはほとんど歌わないよ」

「じゃあ、今何歌ってるんですか?」

「今はね~震災復興と反原発ソング」

「へ?」
(わかんねえ~だろうな~言ってるこっちもわからんもの)

あ、言い忘れたけどこの旦那様
歳は50代で姪より10歳以上年上だけど
見た目も中身も随分若い、というより純真無垢。

J様の話はもうこのぐらいにしときたいなあ~と思ったのに
なおも
「30年ぐらい前に友達に頼まれて浜田麻里のコンサートに行ったんだけど
みんなず~っと立ってて、疲れるし早く終わらないかと思ってたけど
沢田研二のコンサートってどうなの?座ってじっくり聞くんだよね」と言う。

「いいや、最初っから総立ちよ!」

「ええええええええ~っ、そうなの~~~どんな感じの曲?」

「ロックだよ!!」

「ええええええええ~っ、ロックぅ~~~」

いやあ~まいった。
こういう人いるんだねえ~
全く興味のない人からしたら
沢田研二ってこんなもんなんだ。
もう慣れたけど 疲れるぅ~。

ついでに今年のコンサートはデビュー50周年で
懐かしのヒット曲満載だからよかったらどうぞ~と言っておいた。
こういう地道で勝手な努力、
J様は知る由もなし・・・か。






インフォがきた~

今日はジュリーです。






夕方、我が家にもJ様インフォメーションが届いたよ~♪~
50周年ツアーは全部で66か所、
2ページにわたってビッシリ。
字が小さすぎて老眼にはキツイっす。

基本火曜日しか行けないので
名古屋と大阪が火曜日なのはラッキー~
よく見たら、なんと大阪3回も火曜日じゃん!
あと12月の京都もあるけど仕事がどうなるか・・・

とりあえず前半は大阪と名古屋は◎当確ね。

いつも思うんだけど
振込用紙はなんで3枚に分けてあるんだろ?
細かいこと言いたくないけど(結局言うんだけど)
1枚ごとに振込手数料750円てことは
3枚だと2,250円。結構な額だよね~

まあ、会費も何もないんだから
文句を言っちゃあ罰が当たるかな?

今年7月から来年の1月までの長丁場
どうか無事でありますように。






2017正月コン、ファイナル

今日はジュリーです。










朝起きたら、めっちゃ足が痛い・・・


さてさて、
東京国際フォーラムJ様正月コンに行ってきた。
当日はまだ暗いうちに起き
日の出とともに家を出た。

♪~真白き富士の嶺
2017-1-25富士2

あちこち歩き回り、いざ会場へ。

やっと座れると思ったら
〝なんということでしょう~〟
「客席の準備が整わないのでしばらくお待ちください」だって。
それから約1時間、ぼーっと立ちっぱ!
(しばらく=1時間!)

それにしても日本人は偉いねえ~
ものすごい剣幕で係員に詰め寄る人も
どっかの国の人のように暴動を起こすこともなく
皆、整然と待っておられる。

1時間遅れだと帰りの新幹線に乗れんな・・・と
諦めた時やっと開場入り。
15分ほどでブザーがなり 速っ!
結局15分遅れで始まった。
おお~これは最後までいけるかも、、、と
淡い期待を抱く。
(実際はアンコール曲前に出ることになった)

そんなこんなでやけに疲れた1日だった。終わり

あはは~ウソぴょん

1曲目が終わり、
あれ?2曲目が始まらない。
GRACEさんが忘れたみたい。
J「大丈夫?」
GRACEさん、なぜか怒ったような顔だった。

客席のノリが悪いと思ったのか
J「遅れたんで怒ってるの?遅れたのは
ウンPが止まらなかったからで~す」ウソだけど・・・だって。

これは案外本当かもしれない。
ウソをつくならもうちょっとウソらしいウソをつくと思うから。
まあ、どっちでもエエけどね。

そして、ノリが悪いというのは
座ってた人が多かったということかな?
確かに1列目中央席は座ってたけど
どうやって見ようが本人の自由だし
誰に迷惑をかけるわけでもない。
迷惑というなら立ってるほうがよほど迷惑だ。

今更立つだの座るだのどっちでもいいんだけど
自分自身としては、沸々と湧き上がる喜びの感情が
頂点に達したとき、共に立ち上がり足踏み鳴らし
狂喜乱舞するというのが理想なわけで、
要するに〝歓喜の爆発〟ってやつね。

なので、震災、原発ソングで
立ち上がり足踏み鳴らし
狂喜乱舞するには無理がある。
なぜならそこに「歓喜」がないから。

だから今回はJ様の魂の叫びをその表情を
じっくり座って楽しもうとしたのだが・・・(ほんとは疲れてた)
あららー目の前にすっくと立った人影にJ様が消えた。
どっちに首を傾けても
すっぽり隠れてなあんも見えやしない。

ふふふ、文句は言わないよ~文句は。
嫌なら立ちゃあいいんだから。
ただね、ずっとその人影を見てると
呪いの言葉をつぶやくもう一人の自分がいて
「スワレスワレスワレ・・・」
いや、いいのよ~好きにしたら。
ただちょっとでいいから後ろ振り返ってほしいな~
ま、いいんだけどね。声だけでも。。。

J様の声に包まれてうとうとする至福の時間。
こらこら、寝たらあかんがな
とまあ、時々幽体離脱しながらも
あっという間にアンコール。
話、端折って時間調整することもなく
いつものように延々お話されているのを聞きながら
途中退場、車中の人となった。


毎度のことながら、帰ってきてから体調が悪い。
毒気にやられたのかもね。

同行して下さったSちゃん、
お世話になりました。
ありがと~ね♪~