カテゴリ:時事 の記事一覧

祈りむなしく・・・



KENJIさん

無事を祈っていたのに・・・

やり場のない憤りを覚えます。
どうぞ、どうぞ、安らかに・・・











スポンサーサイト

不穏な風が吹いてきた

遠いところの話だと思っていたら
あっという間に日本も不穏な空気の渦の中に巻き込まれている。
世界は、日本はこれからどうなっていくんだろう。

「自分の国のこと、もっと関心持って考えよう」
ジュリーがずっと言い続けてきたことだ。

奇しくも1月20日、コンサートの日
イスラム国に日本人2人が拘束されるという事件が起きた。
ジュリーは顔を伏せたまま言葉を選ぶように
「ついに恐れていたことがおこってしまいました・・・」と
重々しく話し始めた。

実はこの時はまだ事件のことを知らなかったので
何をそんな大げさに~と思っていた。
ほんとは今もよく分からないけど、
得体のしれない不安なものが近づいている気がしてならない。

とはいえ、何をどうすることもできず
結局、日々の生活をただ粛々とやるだけ。
これもずっとジュリーが言い続けていること。
今、やっとすこ~し分かったような気がする。

こうしてみると
何かジュリー教の信者のようだけど
窮状やFriday Voiceや黄色いTシャツは
虫図が走る。 ゴメンナサイです。



余談
昨日どっかで話題になってた事は簡単に言ってしまえば
真剣に話してる時に茶々入れられて怒ったというだけのこと。
どうってことないことをさも正義のように書き立てるマスコミの卑怯さ。
まあ、そういう商売だから仕方ないか。








長野で震度6弱の地震

長野で大きな地震があった。
突然携帯に緊急地震速報が入ってびっくり。
そういう設定した覚えがないんだけど
緊急の場合は勝手に入るんだろうか?

せっかく教えてもらってもただ身構えるだけで
ほとんど何もできなかったけど・・・。
せめてコタツの中に潜り込むぐらいのことは
しなくては。

地震や災害が起きるたびに
備えをしなくてはと思うんだけれど
のど元過ぎればなんとやらで
すぐに忘れてしまう。

非常持ち出しリュックは用意してあるけど
それだって持ち出せるかどうか。
やっぱりいろんな場合を想定して
避難訓練をするのが一番だと思う。
人間やったことがないことは
咄嗟にはできないからね。

こうしている間にも次々と地震情報が入ってくる。
今もまた余震があった。
長野と言えばなおさんだけど
大丈夫だろうか。






軟式高校野球がすごい!

もう一つの甲子園
軟式高校野球で岐阜県の中京高校が
神奈川の三浦学苑に2-0で勝ち、優勝した!

常勝中京なので優勝にはそんなに驚かないが
準決勝の崇徳(広島)との試合が凄かった!!

一日目・・延長15回でも決着がつかず
二日目・・またしても延長15回でも決着がつかず
三日目・・またまた延長15回でも決着がつかず
四日目の今日、延長50回で中京が3点いれてやっと決着。

そしてなんと、今日の午後から決勝だった。
新学期始まっちゃうから仕方がないけど
キツイ日程だ。

中京のピッチャーは1日目からず~っと投げ続け
決勝ではさすがにリリーフだったけど
それでも4日間で786球も投げたのだ。

スゴイとしか言いようがないけど
高校生として 肩は大丈夫なんだろうか?
これで将来を棒に振るなんてことにならないように
願わずにはいられない。

4日間を戦い抜いた両チームの皆さんに
惜しみない称賛の拍手を送りま~~す。

今日もまた豪雨

今日は昼過ぎに竜巻注意情報が出たので
空を見てみたら西の山の上に真っ黒な雲があって
竜巻のような白い筋が何本も出ていた。

これはヤバいと思ったらすぐに雷と共に大粒の雨が
ざあ~っと降ってきたが
幸いそんなに大したことはなく、
真っ黒い雲は東に流れて行った。

後でニュースをみたらその後岐阜市から土岐市へ
そして愛知県へと猛烈な雨と雹まで降らせたようだ。

この時期、日本海側の冷たい空気と
太平洋側の暖かく閉めった空気が
西の山のあたりでぶつかって
よく雷雲が発生するのだけれど
こんなに激しくはなかった。
これも異常気象かねえ~

それにしてもこんなに毎日、日本のどこかで
崖崩れや河川の氾濫がおきるってのも異常だわ。
自然の前ではもう祈ることぐらいしかできない。
水ごりでもするか・・・

そうそう、氷水かぶってる有名人の方々、
あれも水ごり?えー?違うの~じゃなに?
・・・・・・・ なんだろねえ~