老後のカルシウム

気になる記事を発見。
60歳代後半の女性の大半が骨粗しょう症になる。
閉経後、骨吸収が高進し骨からカルシウムが溶け出すから。

骨から出たカルシウムはどうなるの?

実は、カルシウムは無駄に捨てているわけではなく
脳で心をつくるために使っているのではないか・・・

カルシウム不足はイライラの原因で
足りていれば精神を落ち着かせることができる。
総じてばあさんの方が優しく柔軟性があり
心豊かな人が多いのはカルシウムのおかげ。

たしかに人間以外の生物は
子孫を残した時点で一生を終えるが
人間はそれから何十年も生き続ける。
何故か。
人間の生きる目的が種の保存だけではなく
精神の満足のためだから。

骨粗しょう症とは病気ではなく、我が身(骨)を削って
精神を安定させ、心豊かに老後を過ごす生理的現象なのかもしれない。
その意味において
世界一長寿の大和なでしこは
生物史上最も進化した生物といえる。
(稲毛病院生活支援科部長・佐藤務氏の記事から抜粋)

頑固じいさんはカルシウムが足りないということか。
豊かな老後のためにカルシウムを摂ろう。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

牛乳とチーズ以外に、
手軽にカルシウム摂取する方法ありますのん?

この手のもの、お口に入れるの苦手かも。。。

玉ねぎ苗、
残念ながら「もみじ」じゃないのよ!
それならよかったんだけど、
お隣の畑さんが
「苗が余ってるんだけど、いるかい?」
えーーー、どうしょっかな。。。?
でも、要らないんなら植えとくわ!
と100本もらっちゃったのよ。。。
はぁ・・・・

Re: タイトルなし

なおさんへ

カルシウムが多いのは、
骨ごと食べるしらす干し、いかなご、わかさぎ、ししゃもなどや
殻ごと食べる桜えび、
油揚げ、がんもどき、パセリ、蕪の葉のぬかづけ、
モロヘイヤ、バジル、しそ、大根の葉など・・・

普通に食べてるものばっかりじゃん。
そして、お日様にあたるともっといいんだって。

玉ねぎ苗もらったの?いいねえ~
頂ける物は何でも頂いておきましょう。
断ったら二度と頂けなくなりますからね。
それにしても大量だ。

>総じてばあさんの方が優しく柔軟性があり
>心豊かな人が多いのはカルシウムのおかげ。
そうだったのですか、
男子にとって最大の誘惑は女子であり、
女子にはとうてい太刀打ちできなかったのは
カルシウムがあったからなんですね、

>頑固じいさんはカルシウムが足りないということか。
>豊かな老後のためにカルシウムを摂ろう。
そうしましょう、

Re: タイトルなし

ノリじいさんへ

これはやはり太古の昔から
男は餌を捕り、女は巧みに男を操るために
一方はカルシウムで骨を、もう一方は精神の安定の為に
脳へ使われたんではないかということですが、
見回してみても、夫を亡くした婆様方の生き生き元気なこと。
まさしくこの説の如しと深く納得した次第です。
カルシウム、摂りましょう!
プロフィール

ウルトラぴー

Author:ウルトラぴー
雑種犬ピーちゃん(本名ピーチ姫)♀
(2007年9月28日生まれ)と、
どうでもいい日常。
時々ジュリー。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR