じゃがいもの芽出し

寒い寒いと言ってるうちに
もうじゃがいもの季節なんだね~

じゃがいもは今年で三年目だけど
記録を見ると去年は2月末、
その前の年は3月の中頃に植えてるわ。

そんなに慌てなくてもまだまだ~と思っていたら
何でも、植え付けの20日ほど前から
光浴催芽とやらをするといいらしいではないか!

「光浴催芽」そんな小難しい言い方しなくても・・・
要するに光にあてて芽出しするってことかな?
何でも珍しもの好きなので、早速種イモを買ってきて
ベランダに並べた。
今日もいい天気だ~
2014春じゃが

今年も北あかり(3kg)と男爵(1kg)。
そしていつものメークィンの代わりに初めての十勝こがね(1kg)と
秋に採ったデストロイヤーも少し。

芽出しするといいということだけど
考えてみたら、3月中頃に植え付けたときは
買ってきた種イモにはもう立派な芽がでてたけどなあ~
去年も普通に植えたけど食べる分ぐらいは十分に採れたからいいんだけどね。
まあ、何がどう違うのか、とにかくやってみよう。

さて問題はこれをどう植えるかだけど
去年の置くだけマルチ方法が 掘らなくてもいいから
めっちゃ楽で気に入ったんだけど
野良猫にマルチ破られカラスにイモをつっつかれるという惨事があったので
全部この方法でやるのもまだ勇気がない。

不測の事態に備えてリスクは分散しなければ。
ではどれをどの方法にするか・・・
ん~~ひと月また悩むことにしよう~



スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する