2・26事件

すっかり忘れてたけど昨日は2月26日、
2・26事件の日だった。

といっても思い出すのは
宮部みゆき作「蒲生邸事件」。
これは面白かった~
タイムトラベラーによって
2・26事件の真っ只中に放り込まれた
浪人生を通じて事件を生々しく再現しつつ
その裏側にもせまる。
もちろんお得意の奇妙な出来事も巧みにからんで
読み応えバツグンだった。


あれ?随分横道にそれたけど
2・26事件の首謀者の一人として処刑された
陸軍大尉安藤輝三は岐阜県揖斐川町の生まれ。
うちからもそんなに遠くないところだけれど
事件後の父親の書簡が出てきたと新聞にあった。

家督を継いだ甥への事件に対する詫び状ではあるが
息子を非難するようなものではなく
むしろ志半ばで逝くことの無念さを思いやっている。
というのも田舎の農家の窮状を救うという大志があったからだ。

安藤輝三という人、人望も人徳もあり
クーデターに加わったのは国家改造のため。
それもこれも故郷の貧しい農村の暮らしを変えることだったのだろう。
この時襲撃した鈴木貫太郎の止めをあえて刺さなかったことで
後に鈴木本人が「命の恩人」だと言っている。
たぶんいい人なんだろうな~
スポンサーサイト
2175:2.26は…

ぴーさん、こんにちは。
2.26、この日私は50肩に鞭打ってSTONESを観てきましたよ。
最先行に外れた上、タイガースでバタバタしていたらとんでもなく天井に近い席になりましたが、8年ぶりの奴らをゆったりと楽しんできました。
70のおっさんが花道をスキップ!かわゆい!
ミック・テイラーも加わって4本ギター!かっこいい!
J様を見慣れた身にはミック・テイラーの体型の変化には親しみを感じます。
隣のご婦人はSTONESと同じくらいの歳よ、って言ってた。
私に「若いのにえらいわね。」って。ええっ、ええーーーーーーーーーーー!

タイガースを観て、STONESを観て、もう思い残すことはないわ。
ぴーさん美Jにはまってたのですね、やっぱりファンですねー
記事に関係ないコメごめんなさい。

2014.03.01 15:20 moromoro #U2ki67RA URL[EDIT]
2177:Re: 2.26は…

moromoroさんへ

おお~~moromoroさんも五十肩ですか!
あの痛み、分かってくれますよね~

で、STONESとな!カッケ~
みんな体型変わらないよね~
いつもアンパンマン見てるせいか
やけに干からびて見えたんですが(失礼)
パワーは健在だったようで、よかったですね。
肩は大丈夫でしたか?

70のおっさんが頑張ってるんだから
J様にも頑張ってもらわないとね。
できたら体型も もうちょっと・ゴニョゴニョ

2014.03.01 23:02 ウルトラぴー #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する