交通事故

昨日の朝のこと

車とバイクの事故で
飛ばされたバイクが歩道を歩いていた人を直撃。
亡くなったというニュースを新聞で見ている時、
もうすっかり聞きなれた
シュルシュルーガシャ~ン、ドーンという音が。

ああ、また事故だ・・・

と、コーヒーを一口すすってから覗いてみると
一台は一週間ほど前の事故で曲がった歩道の柵にまた突っ込んでいる。
かなりの衝撃だったらしく家の駐車場にもいろんな物が散乱しているが
フロントガラスを突き破って飛んだとみられる
ビニール傘とゲートボールのスティックとボールが5~6個も転がっていた。

まあそのうち片付くだろうと
新聞の続きを読んで外へ、
いつものようにプランターに水をやっていると
プランターにゲートボールの⑥ボールが一個紛れ込んでいた。
手に取るとズシリと重い。
こんなものが飛んで来たら怖いわー

事故処理してる当事者のおっさんに手渡すと
チョコット頭を下げただけで何も無し。
うちの広大な駐車場の一角が
アンタの車の破片だらけになっとるんやけどネー
まあ、気が動転してそれどころじゃないんだろう。


それから数時間
事故の処理も終わり
一件落着と思ったら・・・・







夕方、玄関周りの小さな花壇に水やりしていると
地面に無数のガラスの破片が散っている。
???
よく見たら玄関脇のガラス窓が割れてる!
手前に合った素焼きの植木鉢2個も。

ははあ~ん、これで謎は解けた。
犯人は⑥番ボールだ!
20M先の現場から放たれたボールが弾んで弾んで
さらに加速して植木鉢をかすめ6㎜強化ガラスを割って
跳ね返ってプランターの中に落ちたのだ!

もし、昨日朝の水やりが30分早かったら・・・
フロントガラスを突き破って凶器と化したボールに襲われ
「理不尽で痛ましい事故」とニュースになっていたかもしれないのだ。

恐ろしい~
車の中の物が一瞬ですべて外へ飛び出すのだ。

教訓:
車の中には物は置かない!
特に重いもの、尖ったもの。



スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する