無題

今日も雨。
これから暫くはこんな天気が続きそう。

勝手なもので
雨が降らない~と叫んでたのはついこの間なのに
降ったら降ったでまた文句。

まあ、文句言ったところで
どうなるわけでもないんだけどね。

さて、
病院の待ち時間に読んでるこの本
永遠のゼロ
やっと半分ほどだけど
先日、不覚にもついウルっときて
文字が霞んでしまった。

戦争の体験談を聞いているところで
余命幾ばくもないない老人が
自分は何のために今日まで生き長らえてきたのか、
こうやって語り継ぐことだったんだ。

国のために戦うのではない
愛する家族のために臆病者とののしられようが
とにかく生き延びよと教えられた上官の無念を
伝えるためだったんだと・・・


折しも今、集団的自衛権の解釈の拡大容認が決定された。
それがどういうことかはっきりは分からないけれど
それが近隣諸国への武力行使の抑止力になるというのは
はなはだ疑問だ。

今までは何をされても手も足も出せなかったのが
手ぐらいは出せるぞ~となったら
敵はますます本気になるんじゃないだろうか?


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する