河内の風穴

遂にやった~!
大垣市、西濃運輸
都市対抗野球優勝




今日は、友達が太極拳の仲間と
彦根の西、多賀町にある「河内の風穴」に行くというので
くっついて行って来た。

山の駐車場で車を降りて
谷川のせせらぎを聞きながら山道を登る。
河内の風穴2

河内の風穴4

急な階段を登ると、
河内の風穴3

20分ほどで入口に到着。
ここは山の中腹に開いた鍾乳洞風穴だそうだ。
河内の風穴5
中から冷たい風が吹いてくる。

狭くて急な入口を用心深く降りると
そこは別世界。
ひんやりどころか寒い。
一年中12度で冷蔵庫ぐらいか。

赤茶けた巨岩がゴロゴロ転がって
天井からはところどころから水が落ちている。
足元はぬかるんですべりそうで怖い。
河内の風穴7

ところどころにライトはあるが全体的に薄暗く幻想的だ。
(携帯ではこれが限界)
河内の風穴8

この風穴はどこまで続いているんだろう?
説明によると、その昔犬を4匹放したら
4日後に3匹が伊勢に出たそうだ。
大雑把に言えば、琵琶湖畔から太平洋までだよ。
ひえ~!あの鈴鹿山脈の真ん中は空洞なんだ!

それより ワンちゃん、1匹はどうしたんだろう・・・
・・・・・・・・・・気になる。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する