3年前の黒豆

台所の片隅に缶かんがあって
毎日目にしてるんだけど気にも留めなかったのに
なぜか今日、気になって開けてみた。

入っていたのは大豆と黒豆と小豆。
ああ、すっかり忘れていた。
これは実家の母が毎年秋にくれたものだ。
母が亡くなって3年になるから
どう少なく見ても3年前のものだ。

大豆と小豆は虫が入ってさんざんだけど
黒豆は密封されてたせいか綺麗なままだ。
だけど3年だからねえ~
自分で作ったのもまだたくさんあるし・・・
捨てちゃおうっと・・・

いや、ちょっと待て!
3年前の黒豆は食べられるのか?
試してみようではないか。

ということで炊いてみた。

3年前の黒豆

錆びた釘がなかったので
色は茶色っぽいけど見た目は普通だ。

で、お味は・・・
まあ普通だけど最後にちょっとえぐみがあるかな?
一晩置いて味が落ち着いたらまた変わるかもね。

そういえばもうすぐ命日。
唯一残った母の味だと思って食べることにしよう。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お母さんの形見、
煮豆になるだけでもすごい!
柔らかくなったんだね!
豆ってすごいや・・・
味わって食べないとね。。

Re: タイトルなし

なおさんへ

ちょっと時間はかかったけど
柔らかくなりましたよ。
さすがに味は落ちますが。

ほんと、豆ってすごいわ~
ツタンカーメンのエンドウ豆なんて
3千年も前ですよ。
それがちゃんと芽が出たそうで。
真偽のほどはわかりませんが・・・

お母さんの味

思い出して欲しくて、目を引き付けたのかもね

お母さんの味を、もう一度噛みしめてあげて下さいね

私も年末に何年前のか不明の物を、鍋に一杯煮込みました

思いっきり砂糖を入れて、思いっきり煮込みましたが

柔らかくなりませんでした。

でも歯ごたえが有って美味しかったですよ(笑)

Re: お母さんの味

チャロ&メロさんへ

命日も忘れるところでしたから
知らせてくれたんでしょうか。

やっぱり古いのは固いですね。
食べられないことはないので
がんばって食べます。

これからだんだんしまい忘れる物が増える気がします。
プロフィール

ウルトラぴー

Author:ウルトラぴー
雑種犬ピーちゃん(本名ピーチ姫)♀
(2007年9月28日生まれ)と、
どうでもいい日常。
時々ジュリー。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR