皇居前広場にて

先日東京に行ったのは
11月3日 文化の日だった。

コンサート前にぶらっと立ち寄った皇居前広場。
~あれが、あれが二重橋 記念の写真をとりましょうね~~とパチリ。
皇居

この日は皇居で文化勲章の親授式があるので
混雑しているかな?と思ったけど普通だった。
わあわあやかましいどっかの国の観光客はいたけど。

そういえばこのやかましい国、
4千年と言ってたのが最近6千年て言ってるんだってね。
一緒に行ったJ友さんが教えてくれた。
なんじゃそりゃ、まあ、どっちでもいいけど。

皇居前広場
70年前、大勢の人がここで終戦の玉音放送を聞き
涙を流したんだろうな~
中には自決した人もいたとか。
この砂利のしたには血と汗と涙が染みてるんだ。

折しも、昨日の新聞に
天皇の戦争責任についての記事があった。
曰く、
日本は広島長崎への原爆投下に関しては
アメリカに責任追及はしない。
その代わりに天皇の戦争責任は問わないというもの。

こういう密約があろうがなかろうが
天皇陛下は敗戦から立ち上がる国民の
心の拠り所だったから
天皇の戦争責任などを追及してたら、
戦後の復興は無かったかもしれない。

それにしても 一介の民衆でありながら
自由に天皇陛下や戦争のことについて
物が言える日本はなんて素晴らしい。

戦争に負けた相手がアメリカでよかったかも。
これが共産国とか社会主義国とかだったら・・・・
ブルブル おお怖~

平和 万歳!\(~o~)/








スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する