雑誌で見つけたJ様

今日届いたカード会社の雑誌をパラパラしてたら
J様発見!
2015-12J記事
「戦後史の夢の行方」⑯ 文=上野昂志(うえのこうし)

戦後史に残るスターについて書かれていて
今月は沢田研二ということだ。

内容はタイガースから始まって
1970年代の華々しい活躍から
話題になったパルコのポスターや
ドラマ、映画と当時の時代感覚と共に紹介。

「太陽を盗んだ男」では
優男のアウトサイダーが適役だったという点でも、
長谷川和夫、市川雷蔵などが演じた
雪之丞、弁天小僧などの系譜につながるのだろう。とある。

そして、2008年の「ジュリー祭り」では
6時間半、フルコーラス80曲を歌い切った。
作家のねじめ正一は
「ゲストもMCも一切なし。スポンサーもなし、
ジュリー祭りはジュリーとお客だけのものだった」
と評したが、ジュリーは依然として現役である。
その意味で、ジュリーに託された夢は終わっていないと
いうべきか。で結ばれている。

ジュリーに託された夢か・・・








スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する