来るもの拒まずだけど・・・

朝晩めっきり涼しくなって過ごしやすくなったのはいいが
日の暮れるのが早くなるのがなんともやりきれない。
寂しげな虫の音なんぞが聞こえ、いとわびし・・・

今年もどこから紛れ込んだのかコオロギが鳴いている。
ここは3Fなんだけどねえ・・・
いつぞやはバッタにゲジゲジ、ムカデにニョロちゃんまで
入り込んでいたよなあ~思い出してもぞっとするわ。
まあ、暑いときは玄関も開けっ放しだからねえ

ところが昨夜、今度は蝙蝠(コウモリ)飛んできた~
年に何回かこういうことはあるので驚かないが
窓を開けて外へ出るのを待つ・・・ひたすら待つ。
が、ヘタクソなコウモリで全然だめだ。
こうなりゃ強硬手段、モップでドタバタやっていると・・・

ええ~~~~オイオイ、どゆこと?
二匹になってるじゃないの~~~
開けっ放しの窓からはいってきたらしい。
もー勘弁してよ~~~

それでも一匹はすぐに窓から出て行ったのだが
もう一匹は同じところをグルグル回ってばかり。
どこの世界もどんくさいのはいるもので・・・

最後はモップで抑え込んで
なんとか窓から逃がしてやって一件落着?


開けっ放しと言えば
昔々子供のころの田舎ではどこの家も
玄関に鍵をかけると言う習慣がなかった。
それでなにか事件が起きたなんてこともなかったし
盗られるようなものもなかった。
貧乏だったってことね。
なので今もちょっとそこまで~ぐらいなら鍵もかけない。


今の若い人たちって(いや若くない人も)
ゴミ出しに行くのにも玄関のカギをかけている。
ほんの目と鼻の先、30歩ほどの所なのに。
しかも上下二か所キッチリと。

へえ~×38

それだけ危ない世の中になったってことか・・・
それとも危機意識低すぎ?


余談
今日、1Fの通路に
蝙蝠が1匹干からびていた。
わ・わしゃしらんて~





スポンサーサイト
3357:

ウルぴーさん、こんにちは。

昔は玄関にカギなんて、かかってなかったなあ~
新婚時代にハイツのカギかけ忘れ(夜)で
コソドロに侵入されてから、必ずカギかけるねえ~

ウルぴーさん地方は平和なんですね。
それに、頼りになる番犬もいたはるし。

フェス、行けなくなるかも・・・です。

Jさまのためなら、お金にいとめは付けないなら、
行けるけど。
一回のコンサート代が3倍以上になるのは・・・
Jさまへの愛情不足かな?

まあ、友だちの優しい言葉に調子に乗った私も
いかんのですが。
タダより怖いものはないっす。
怖い思いはしてないけど・・・

2017.09.12 10:28 にゃんこ #- URL[EDIT]
3358:Re: タイトルなし

にゃんこさんへ

ブログ拝見しました。
残念ですね~
でもまだ諦めないで。。。
なにかいい方法はないかなー

2017.09.13 09:25 ウルトラぴー #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する